作詞 小山薫堂
作曲 youth case

夕暮(ゆうく)れせまる空(そら)に
雲(くも)の汽車(きしゃ)見(み)つけた

なつかしい匂(にお)いの町(まち)に
帰(かえ)りたくなる

ひたむきに時(とき)をかさね
思(おも)いをつむぐ人(ひと)たち

ひとりひとりの笑顔(えがお)が いま

ぼくのそばに

合唱:
めぐりあいたい人が そこにいる

やさしさ広(ひろ)げて待(ま)っている

山(やま)も風(かぜ)も海(うみ)の色(いろ)も

いちばん素直(すなお)になれる場所(ばしょ)

忘(わす)れられない物語(うた)が そこにある

手(て)と手(て)を繋(つな)いで口(くち)ずさむ

山(やま)も風(かぜ)も海(うみ)の色(いろ)も


ここはふるさと

めぐりあいたい人(ひと)が そこにいる

やさしさ広(ひろ)げて待(ま)っている

山(やま)も風(かぜ)も海(うみ)の色(いろ)も

ここはふるさと

君(きみ)のふるさと

僕(ぼく)のふるさと



--

出自2010年紅白歌合戰的主題曲,請嵐走訪日本各地

在紅白中介紹自己所去的地方及感想

最後再和眾歌手合唱這首歌結束。

歌詞很簡單,表達對故鄉日本的情懷

但在這種時刻更覺得深刻。

大家一起替日本加油!

Summer 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()